レーザー脱毛は高いと言われていますが、格安クリニックもあるので集めてみました。

レーザー脱毛が安い!県別料金比較サイト

脱毛基礎知識

脱毛の種類と選び方エステとクリニックの違い

投稿日:

脱毛は主に

1.エステで行われている光脱毛

2.病院で行われているレーザー脱毛

3.ニードル脱毛

4.少数のクリニックで行われているフォトRF脱毛

があります。

ニードルが一番古くからある技術で、昔、全身脱毛が100万円ぐらいしていた頃、ニードル脱毛全盛期だったそうで、今はニードル脱毛を行っているところはすくないです。一番痛いと言われていて、ニードル脱毛にしかない良さが特にないようなのでので、ニードル脱毛でなくてもいいと思います。

クリニックはレーザー脱毛でお医者さんの管轄下の元、レーザー脱毛が行われるので、何かあった時の安心感があります。

一回の料金は高めですが、レーザーの出力がお医者さんでしか出せないほど高く、通う回数もエステより少なく脱毛できるので、料金がかけられて安心感を求められる方にはおすすめです。

デメリットは、レーザー脱毛は光脱毛より痛いことでしょうか。

私はレーザー脱毛と光脱毛、両方体験したことがあるのですが、光脱毛は輪ゴムでぺちんぺちんと肌をはじかれている感じで、2週間後にちゃんと毛が抜けましたが、レーザー脱毛は、息を止めて、「・・・・ぅう」と震えがくるほど痛かったです。

細い毛よりも太い毛のほうが痛いので、ワキやビキニラインの毛は痛く感じます。

参考までに大手掲示板「発言小町」のレーザー脱毛の痛みトピをリンクします。「痛い痛い」と言ってます。⇒リンクはこちら

あと、クリニックは遅刻やキャンセル時の罰金が高額のクリニックもあるので、規約を要チェックですね。

 

人によりますが、クリニックもエステも2-3ケ月に一回の施術になるので、クリニックでは1年ちょっと、エステでは一年ー三年かけて脱毛する人が多いようです。

エステサロンのほうが、期間はかかりますが、料金が安めに通えて、痛みがレーザーほどなく、施術者やお客さんがきれいな女性が多く、たまにおめかししておでかけするような楽しさがありました。

初回キャンペーンが特にお安く通えるので、二つ、三つのサロンの初回キャンペーンををかけもちしたり、クリニックと併用して利用したりすると、お得度UPです。

私はワキはミュゼ、Vラインと脚と腕は銀座カラーと二つかけもちで通っていたので、超お得に脱毛ができました。

忙しいように思うかもしれませんが、一ヶ所20分ほどで、2-3ケ月に一回なので、気分転換気分で通えます。

デメリットはエステならではの「勧誘」が懸念されますが、ミュゼや銀座カラーのように、勧誘がないと営業している大手サロンで受けると安心でしょう。

私が通っているミュゼと銀座カラーでは、お得なキャンペーンの紹介はありましたが、勧誘は特になくあっさりしていました。

ミュゼと銀座カラーは、ジェル代などの追加料金もなく、気に入らなかったらコースの途中でも全額返金保証などもあり、料金面ではかなり良心的です。

エステサロンの脱毛は効果がないと言う方もいらっしゃいますが、私の6回脱毛した後の画像をUPしたので、参考に見たい方は見てみてください。⇒光脱毛で6回終了後の画像




エステ脱毛もしたし、レーザー脱毛もしたけど、「予約がとりにくい」「行くのが遠い」「恥ずかしい」「高い」「めんどくさい」となると、結局これが一番いい選択なのかも。

楽天市場で220週脱毛ランキング1位のケノン。星5、4の口コミが40000件以上あります。照射する面積が広いので、他の家庭用脱毛器よりも時間がかからないのと、強さが変えれるのが、人気の秘密。痛さがコントロールできるのって、ストレスなしです!自分でやるなら、ギリギリのラインまで脱毛に挑戦できます。
男性のひげ脱毛にも使えるのでカップルで使ってる人も多いですよ。
自宅で本宅脱毛と美顔が1台で!「脱毛器ケノン」
脱毛器

-脱毛基礎知識

Copyright© レーザー脱毛が安い!県別料金比較サイト , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.